DAZNとDAZN for docomoの違いは何?後から変更は可能?

当サイトの管理人
DAZNとDAZN for docomoの違いについて詳しく解説した記事です。

ものすごい勢いで加入者を増やしているスポーツストリーミングサービスのDAZN(ダゾーン)。

DAZNには正式のサービスとは別にDAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)というサービスがあります。

このDAZNとDAZN for docomoでは何が違うのか、また後から変更することは出来るのかといった点を詳しく解説していきます。


DAZNが今なら月額料金1,750円(ドコモユーザーは980円)が1ヵ月無料!



そもそもDAZNってどんなサービス?

DAZNは日本のプロ野球やメジャーリーグ、サッカーだとJリーグやプレミアリーグを始めとした欧州サッカー、アメリカンフットボールのNFL等をはじめとした様々なスポーツの試合を年間で約7,500試合も放送しているかなり大規模なスポーツストリーミングサービスです。

これほどまでに様々なスポーツの試合を楽しめるサービスと言えば、これまではスカパー!やひかりTVまたはケーブルテレビ等に加入しないと視聴できないJSPORTS(ジェイスポーツ)等の一部の有料チャンネルサービスに限られていました。

それに対してDAZNはオンライン上で映像を配信するサービス(インターネットを通じて映像を配信するサービス)の為、スカパー!やひかりTV等の有料のテレビサービスを利用しなくても誰でもネットさえつながっていれば利用できることから加入者が急増。

また、今年はメジャーリーグのエンゼルスに大谷翔平選手が加入したことでさらに加入者が増えている状況のようです。
(DAZNは大谷翔平選手の試合を全試合中継しています)

このDAZNには、正式なサービスのDAZNと携帯電話会社のドコモが提供しているDAZN for docomoという2種類のサービスがあります。

ここからそれぞれの違いについて解説をしていきます。

DAZNとDAZN for docomoは料金が全く違う。DAZN for docomoのほうが半額並みに月額料金が安い

DAZNとDAZN for docomoでは月額料金が全く違います。

料金比較
サービス月額料金
DAZN1,750円
DAZN for docomoドコモユーザー…980円
ドコモユーザー以外…1,750円
備考DAZN for docomoはドコモユーザー以外でも利用可能です。

正式なDAZNは月額料金が1,750円かかりますが、DAZN for docomoをドコモユーザーが利用した場合は月額980円とかなり安い料金で利用することが出来ます。

半額とまではいかないまでも、正式なDAZNを利用する時と比べると毎月770円も安くなる。

では、DAZNとDAZN for docomoでは視聴できるコンテンツや使える機能等が違うのでしょうか?

DAZNとDAZN for docomoは視聴できるコンテンツや使える機能は全く同じ

先ほどDAZNとDAZN for docomoの料金の違いを説明しましたが、「ここまで料金が違うのであれば何かサービス内容で差があるんでしょ?」と普通は思いますよね。

でも、実はDAZNもDAZN for docomoもサービス内容は全く同じです。視聴できるコンテンツも全く同じですし、使える機能も全く同じ。

違うのは月額料金だけです。

ただ単純に「DAZNをドコモユーザーが使う場合はドコモ側で割引しますよ」というのがDAZN for docomoというサービスです。

ドコモ以外にauやソフトバンク・格安SIM等の他のモバイルキャリアはこういったDAZNの料金割引を行っていませんので、ドコモユーザーだけがかなりお得にDAZNを利用することが出来るというのが現状です。

当サイトのアシスタント
ドコモユーザーしか割引を受けられないというのは少し残念ですね。auユーザーやソフトバンクユーザーでも同じ料金で視聴できるようにしてくれたらいいのですが…

ドコモユーザーは正式なDAZNを契約しちゃダメ!DAZN for docomoを契約しないと毎月770円も損をする!

ドコモユーザーはドコモ経由でDAZN for docomoを契約する以外に単独でDAZNを契約することも出来ますが、正式なDAZNを契約するのは全くお勧めできません。

先ほど説明した通り、DAZNもDAZN for docomoもサービス内容は全く同じで、ドコモユーザーだけ月額料金が770円も割引されるのがDAZN for docomoです。

間違えてDAZN for docomoではなく正式なDAZNを契約してしまうと毎月770円も損をしてしまうことになるのでご注意下さい。

DAZN for docomoはドコモユーザー以外でも契約できるが、ドコモユーザー以外の場合は正式なDAZNと料金は変わらない

DAZN for docomoはキャリアフリーで提供されている為、ドコモユーザー以外の方も契約することは出来ますが、ドコモユーザー以外の方がDAZN for docomoを利用しても正式なDAZNを利用する場合と比べて料金は変わりません。

正式なDAZNとDAZN for docomoの月額料金の違いをもう一度載せておきます。

料金比較
サービス月額料金
DAZN1,750円
DAZN for docomoドコモユーザー…980円
ドコモユーザー以外…1,750円
備考DAZN for docomoはドコモユーザー以外でも利用可能です。

ドコモユーザー以外の場合はどちらを使っても全く同じ料金ですが、一部にメリットがあるとすれば、ドコモがキャリアフリーで提供している他の動画配信サービスのdTVやdTVチャンネルをセットで使う場合。

これらのサービスをセットで使う場合はセット割引が適用されます。

セット割引
 ドコモユーザーの場合ドコモユーザー以外の場合
DAZN for docomo980円1,750円
DAZN for docomo

dTV
1,480円
⇒1,280円
(200円お得)
2,250円
⇒2,050円
(200円お得)
DAZN for docomo

dTV

dTVチャンネル
2,260円
⇒1,760円
(500円お得)
3,030円
⇒2,530円
(500円お得)
備考【セットではなく単独で利用する場合の料金】
dTV…月額500円
dTVチャンネル…月額780円

dTVは動画配信サービスでHuluやNetflix等のメジャーなサービスを抑えてシェア1位を誇るサービスの為、ドコモユーザー以外でdTVを利用×DAZNも使いたいという方はDAZN for docomoに加入したほうがこのセット割引で若干お得に利用することが出来ます。

当サイトのアシスタント
ドコモユーザー以外がDAZN for docomoに加入するメリットはそこまで大きくなさそうですね。

DAZNからDAZN for docomoへ、DAZN for docomoからDAZNへは後から変更できる?

この記事ではここまでDAZNとDAZN for docomoの違いを説明してきましたが、違いがよくわからないままどちらかのサービスに既に加入してしまったという方もいらっしゃると思います。

そういった方の場合、
一度どちらかのサービスに加入した後でDAZNからDAZN for docomoに変更したり、DAZN for docomoからDAZNに変更したりすることは出来るのでしょうか。

答えとしては、『解約⇒新規の手続きなら可能』というのが答えです。

要するに契約内容を維持したままで単純に変更することはできない為、いったん今利用しているサービスを解約して新しく変更したいほうのサービスに申込みをする必要があります。

このDAZNとDAZN for docomoの間で簡単に契約変更できるようになれば一番いいのですが、今のところは解約⇒新規という方法しか対応していないようです。

当サイトのアシスタント
DAZNとDAZN for docomoはサービス内容も視聴できるコンテンツも全く同じですが、形式上は全く別の契約になるようです。

ドコモを解約したら、DAZN for docomoからDAZNに変更すべきか?

ドコモの携帯を利用していてDAZN for docomoも利用していた方がドコモの携帯を解約した場合、「DAZN for docomoからDAZNに変更したほうがいいのではないか」と疑問に感じることもあると思いますが、特に変更する必要はありません。

先ほど説明した通り、ドコモユーザー以外の方の場合、DAZNを使ってもDAZN for docomoを使ってもサービス内容や月額料金が全く変わらないからです。

このようなケースでDAZN for docomoからDAZNに変更するメリットを強いてあげるとすれば、正式なDAZNのほうが多くの支払い方法に対応しているところ。

DAZN for docomoをドコモユーザー以外が利用する場合の支払い方法はクレジットカード払いにしか対応していませんが、正式なDAZNの場合にはクレジットカード以外にもコンビニで購入できるDAZNチケットやAmazonのアプリ内課金、iTunesギフトカードでの支払いにも対応しています。

「別に支払いはクレジットカードでいい」という方の場合には、DAZN for docomoからDAZNにわざわざ変更せずにそのままにしておいても全く問題ありませんのでご参考まで。


DAZNが今なら月額料金1,750円(ドコモユーザーは980円)が1ヵ月無料!



当サイトのアシスタント
昔はスポーツの有料コンテンツと言えばJ SPORTSが有名でしたが、今はDAZNがものすごい勢いで加入者を増やしています!無料お試しキャンペーンも行っていますので、興味がある方はどんなスポーツの試合が視聴できるのか無料期間だけでも楽しんでみることをお勧めします!
当ページの情報について

本ページの情報は2019年9月時点のものです。

最新の情報はDAZN公式サイトでもご確認ください。