Netflixを視聴する場合の通信量はどれぐらい?WiFiなしで利用時は要注意!

当サイトの管理人
動画配信サービスのNetflixをスマホやタブレットで視聴した時のモバイルデータ通信量に関して説明をした記事です。

視聴できる動画数は少ないものの、質の高いオリジナル動画で人気の動画配信サービス・Netflix。Netflixはスマートフォンやタブレットで、WiFiがない環境でも視聴することが出来ます。

ただし、WiFiがない環境で視聴する場合には注意が必要です。

この記事では、NetflixをWifiなしで視聴する場合の通信量や注意点について解説をしていきます。


現在Netflixで1ヵ月無料キャンペーン実施中!登録はこちらから!

NetflixをWiFiなしで視聴する場合の通信量の目安

NetflixをWiFiがない環境で視聴する場合の通信量の目安は、Netflixの『再生設定』にて確認をすることが出来ます。

公式サイトに記載がある通信量の目安は下記の通り。

これを1時間あたり・2時間あたりで表にしてまとめたのが下記の通信量です。

NetflixをWiFiなしで視聴する場合の通信量
Netflixの通信量1時間あたりの通信量2時間あたりの通信量
低画質約0.3GB約0.6GB
中画質約0.7GB約1.4GB
HD画質約3GB約6GB
UHD画質約7GB約14GB
備考この通信量は平均値です。動画により通信量は異なります。

画質により発生する通信量は異なりますが、低画質で見てもそれなりに大きな通信量が発生することがわかります。

最近、携帯電話会社がユーザーにデータ通信量の大きなパックで契約させたい為か、WiFiがなくても「動画配信サービスで●本動画が見れる!」等と宣伝していることがありますが、はっきり言ってWiFiなしでNetflixを視聴するのはお勧めしません(特にHD画質以上の場合)。

これはNetflixに限った話ではなく、そもそも動画配信サービスは『定額で動画が見放題』というサービスが非常に多いです。

Netflixの場合、例えば『中』画質で動画を見たとしてもたった2時間視聴しただけで約1.4GBもの通信量を必要とします。2時間ものの映画を月に10本も視聴すれば、それだけで約14GBもの通信量。

どれだけ大きな携帯電話のデータ通信量のパックで契約をしても、『見放題』のサービスで動画を見ているとあっという間にそんな通信量はなくなります。

携帯電話会社は、「WiFiがなくてもこのデータ通信量のプランなら●本みれる!」と宣伝していますが、WiFi環境を準備せずに動画配信サービスを利用するのはこれらの通信量の関係からあまりお勧めできないというのが正直なところです。

当サイトのアシスタント
最近特定のサービスを利用した場合にはデータ通信量をカウントしないという携帯電話のプランも出てきていますが、そういったプランで契約して指定の動画サービスを使うのであればモバイルデータ通信量は気にする必要はありません!

NetflixをWiFiなしで利用する場合には、設定の変更をしておいたほうがいい。変更箇所と変更方法を解説

基本的にNetflixをWiFiがない環境で視聴すること自体あまりお勧めしませんが、もしWiFiがない環境で視聴するのであれば設定を変更しておくべき箇所があります。

設定変更箇所
  1. Netflixのアプリをスマホかタブレットで開いて、『アプリ設定』の『モバイルデータ使用量』をクリック
  2. クリックすると使用量を選択できるので、『自動設定をオフ』にして、『データ使用量:小』に設定しておくのをお勧めします

ここで『データ使用量:大』にしてしまったり、自動設定をオンのままにしておくと、気がついた時にはとんでもない通信量が発生している場合があるので注意してください。

Netflixはダウンロード再生に対応しているので、無理にWiFiがない場所でストリーミング再生はしないほうがいい

Netflixはストリーミング再生だけではなく、スマホ・タブレットの場合はダウンロード再生にも対応しています。

ダウンロード再生はその名前の通り、動画ファイルをスマホやタブレットの端末にダウンロードすることができる為、ダウンロードした後はオフライン(通信量なし)で再生することが出来ます。

その為、WiFiがない環境で動画を視聴したい場合は、WiFiがない環境で無理にストリーミング再生をしようとするのではなく、WiFiがある環境で事前に動画ファイルをダウンロードしておくことをお勧めします。

当サイトのアシスタント
例えば出張で電車で長時間移動する時に楽しみたい場合などは、事前に自宅のWiFiで動画ファイルをダウンロードしておけばモバイルデータ通信量を発生させずに動画を楽しむことが出来ます!

自宅にネットを引かずに、外のWiFiスポットでダウンロード⇒自宅でオフライン再生ということも出来るが、基本的に自宅にネット環境はあったほうがいい

自宅に光回線などのデータ無制限で使えるインターネット環境がない方は、先ほど説明したNetflixのダウンロード再生を使って、外のWiFiスポット等でダウンロード⇒自宅でオフライン再生をするという使い方も出来ますが、WiFiスポットだとダウンロードできる通信量を制限される場合があります。

また、フリーのWiFiスポットを利用するのはセキュリティ上あまりお勧めできません。

その為、Netflixをはじめとした動画配信サービスを利用するのであれば、基本的には自宅に光回線などのインターネット環境は間違いなくあったほうがいいです。

『動画が定額で見放題だから』なんて気にせずにモバイルデータ通信だけで動画を視聴していると、数十GBなんて本当にあっという間になくなってしまいます。

Netflixに興味がある方はまずは実際に無料キャンペーンで試してみよう

Netflixでは現在無料のお試しキャンペーンを実施しています。

正直、Netflixは月額料金が高い上に視聴できる動画数が少ないという面もあるサービスの為、人それぞれ評価が別れるところではありますが、この手のサービスはネットで評判等をいろいろと調べるよりも実際に使ってみたほうがサービスの良さ・または良くない点というのがわかりやすいと思います。

無料期間が終わる前に解約をすれば料金は発生しませんので、Netflixに興味があるという方はまずは実際に利用してみることをお勧めします。


現在Netflixで1ヵ月無料キャンペーン実施中!登録はこちらから!

当サイトのアシスタント
Netflixは利用者の方からの評価が賛否両論わかれるサービスではありますが、人それぞれ評価は別れると思いますので興味がある方は一度実際にお試しを!
当ページの情報について

本ページの情報は2019年2月時点のものです。

最新の情報はNetflix公式サイトでもご確認ください。