Amazonプライムビデオは同時視聴できる?同時視聴する方法と注意点

当サイトの管理人
Amazonを利用している方に人気の動画配信サービス・Amazonプライムビデオの同時視聴数に関して説明した記事です。

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員の特典の1つとして利用することができ、約2万5千本もの動画を見放題で楽しむことが出来るサービスです。

Amazonプライム会員の特典は下記の通り。

Amazonプライム会員の特典
Amazonプライム会員の特典年会費4,900円 or 月額制なら500円で利用可能
送料無料Amazon発送の商品が送料無料
Prime Now注文から1時間以内または指定の2時間便で商品が届くサービスを利用可能
Prime Videoプライムビデオで動画約2万5千本を見放題で楽しめる
Prime Music100万曲以上の楽曲やアルバム・プレイリストが聴き放題
プライム・フォトAmazon Driveに写真を容量無制限で保存可能
備考ここであげたのはプライム会員の特典の一部です。他にも色々と特典はあります。

どれか1つだけでも年間4,900円or月額プランだと500円の料金を払う価値はあると思いますが、上記の全ての特典がこの価格で使えるというのがAmazonプライム会員のお得なところ。

プライムビデオもプライム会員の特典の1つとして利用できますが、今回の記事ではAmazonプライムビデオの同時視聴数に関して解説をしていきたいと思います。


Amazonプライムビデオを30日間無料で楽しもう!

動画配信サービスには、複数の端末で同時に動画を視聴できるサービスと出来ないサービスとがある

動画配信サービスを色々と試している方は既にお分かりだと思いますが、動画配信サービスには、複数の端末で同時に動画を視聴できるサービスと1つの端末ずつでしか動画を再生できないサービスとがあります。

主要な動画配信サービスでの同時視聴数や月額料金に関しては下記の通り。

主要な動画配信サービスでの同時視聴数
各VODサービス見放題の動画数同時視聴数月額料金
dTV約12万本1台まで500円
hulu約5万本1台まで933円
U-NEXT約9万本4台まで1,990円
Amazonプライムビデオ約2万5千本3台まで408円
(年会費4,900円を月あたりに換算)
NetFlix約3千本2台まで1,200円(スタンダードプラン HD画質)

Amazonプライムビデオに関しては、dTV・Hulu・U-NEXT等と比べると見放題の動画本数は少ないものの、格安で利用でき、さらに複数の端末での同時視聴にも対応しています。

dTVやHulu等は見放題の動画本数が多いものの同時視聴が出来ない為、あまり複数人での利用には向いておりませんが、Amazonプライムビデオなら3台まで同時視聴できる為、複数人での利用にも最適です。

当サイトのアシスタント
一般的に月額料金が安い動画配信サービスは同時視聴に対応していないサービスが多いですが、Amazonプライムビデオはこの月額料金で同時視聴にも対応しているというのはかなりお得なポイントです!

Amazonプライムビデオで利用できる端末

先ほど説明した通り、Amazonプライムビデオは複数の端末で同時に3台まで動画を視聴することが出来ますが、加えて対応している端末がかなり豊富なのが特徴です。

Amazonプライムビデオの対応端末
Amazonプライムビデオの対応端末詳細
スマートフォン・タブレット・Androidスマートフォンとタブレット
・iPhoneとiPad
・Fireタブレット
パソコン・Windows
・Mac OS
スマートテレビ・レコーダーソニー・パナソニック・LG・東芝シャープが発売しているスマートテレビ
ストリーミングデバイス・Amazon Fire TV
・Amazon Fire TV Stick
・Apple TV
ゲーム機・PS 3 / 4
・Nintendo Wii U

スマートフォン・タブレットやパソコンはどの動画配信サービスでも対応しておりますが、Amazonプライムビデオで特徴的なのはFireタブレットにも対応していること。

Amazon Fireタブレット

Amazonが販売しているタブレットで、平均価格が5,000円~15,000円(機種による)とかなり格安で購入することが出来ます。

また、テレビの大きな画面で迫力ある動画を楽しめるように、スマートテレビやストリーミングデバイス・ゲーム機にも対応しているのが嬉しいところ。

Amazonプライムビデオは、これらの端末の組み合わせで同時に3台まで動画を視聴することが出来ます。

当サイトのアシスタント
Amazonが提供しているので当たり前といえば当たり前ですが、Fireタブレットに対応している動画サービスは他にはほとんどありません!

Amazonプライムビデオはどんな端末の組み合わせでも3台まで同時視聴OK

Amazonプライムビデオではどんな端末の組み合わせでも3台で同時視聴することが出来ます。

例えば下記のような組み合わせ。

組み合わせの例
  1. 1階のテレビ1台+2階のテレビ1台+スマートフォン1台
  2. スマートフォン2台+タブレット1台
  3. パソコン1台+タブレット1台+テレビ1台

同時視聴する際の端末の組み合わせに特に制限はない為、利用する方の環境によって組み合わせることが出来ます。

利用する方それぞれの環境で組み合わせる端末は違ってくると思いますが、どういった端末であれ3台まででしたら同時に各端末で動画を再生することが出来るのもAmazonプライムビデオのお勧めポイントの1つです。

当サイトのアシスタント
利用する方それぞれで持っている端末が違うと思いますので、自由に組み合わせられるのは便利ですね!

同時視聴するには、それぞれの端末で同じAmazonプライム会員のIDでログインするだけ

他の動画配信サービスだと、同時視聴をする場合アカウントを分けて作成・ログインしないと出来ないようなサービスもありますが、Amazonプライムビデオの場合は単純に1つのAmazonプライム会員のIDでそれぞれの端末でログインをするだけで視聴することが出来ます。

例えば、1階のテレビでログイン⇒2階のパソコンでログイン⇒スマホでログインと、それぞれの端末で同じIDでログインをするだけで同時視聴が可能になります。

このあたりの使い方がシンプルなのがAmazonプライムビデオの良いところ。

Amazonプライムビデオで同時視聴する場合の注意点

ここまで、Amazonプライムビデオは格安の料金で動画を同時に視聴できるということを説明してきました。

ただ、Amazonプライムビデオを複数の端末で視聴するには、いくつか注意点があります。

注意点① 同じ動画は同時視聴できない

下記はAmazonプライムビデオ公式サイトの仕様規則からの抜粋です。

お客様は、同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。

お客様は、同じビデオを一度に2台を超える端末でストリーミング再生することはできません。

引用元:Amazonプライムビデオ公式サイト

3台の端末まで同時に視聴できますが、同じビデオに関しては同時視聴できないということが記載されています。

要するに、3台の端末で別の動画を同時に視聴することは出来ても、「同じ動画は同時視聴できないよ」という内容です。
(実際には出来てしまいますが、規約違反になるので推奨しません)

同じ動画を複数の端末で視聴したい場合には、テレビなどに映して一度にみんなで視聴するか、もしくは時間帯を分けて視聴するようにしましょう。

当サイトのアシスタント
ちなみに、Amazonプライムビデオで登録できる端末数自体は無制限です!

ただし、同時視聴できるのが3台までと制限されています!

注意点② 動画のダウンロードは1台まで

Amazonプライムビデオはストリーミング再生以外に、オフライン再生(動画ファイルを事前にダウンロードして再生すること)にも対応していますが、複数の端末で動画ファイルをダウンロードする場合は決まりがあります。

それは1つの端末1台までしか動画ファイルをダウンロード出来ないという点。

動画ファイルのダウンロード自体は複数本をダウンロードすることが出来ますが、複数の端末でダウンロードすることは出来ないということです。

当サイトのアシスタント
ちなみにAmazonプライムビデオは、1つのアカウントにつき、ビデオ25本まで動画ファイルをダウンロードすることが出来ます!

上限までいってしまったら、ダウンロードした動画ファイルを削除すれば、新しい動画をダウンロードすることが出来るようになります!

Amazonプライム会員で無料お試しキャンペーン実施中!オリジナル番組や約2万5千本の見放題の動画を実際に楽しんでみよう!

Amazonでは誰でも気軽にプライム会員の特典を利用できるよう、無料のお試しキャンペーンを実施しています。

無料キャンペーンに登録して、無料期間が終わる前にプライム会員を解約すれば料金は発生しません。プライム会員になればプライムビデオも楽しめますし、他にもいろいろな特典を受けることが出来ます。

Amazonプライムビデオに興味がある方は、ぜひ一度気軽に試してみることをお勧めします。


Amazonプライムビデオを30日間無料で楽しもう!
当サイトのアシスタント
動画配信サービスは無料キャンペーンを行っていることが多いので、ネットでいろいろとどんなサービスなのか調べてみるよりも一度実際に無料で動画を楽しんだほうが、どんなサービスなのか分かりやすいですよ!
当ページの情報について

本ページの情報は2019年7月時点のものです。

最新の情報はAmazonプライムビデオ公式サイトでもご確認ください。