HuluはWiFiなしで視聴できる?WiFiなしで視聴する場合の通信量や注意点!

当サイトの管理人
動画配信サービスのHuluをモバイルデータ通信だけで利用しようとしている方は、莫大なデータ通信量が発生する為、注意が必要です。

月額933円で約5万本の動画を見放題で楽しめることで人気のHuluですが、HuluはWiFiがない環境でも動画を楽しむことが出来ます。スマホやタブレットのモバイルデータ通信を利用すればどこででも動画を再生できるのは他のサービスと同じです。

ただ、WiFiがない環境でHuluの動画を視聴する場合は注意が必要です。

この記事では、Huluの動画をWiFiなしで視聴した場合に発生するモバイルデータの通信量や注意点について解説をしていきます。


Huluの登録はこちらから!2週間の無料期間に約5万本の動画から好きな動画を楽しもう!

HuluはWiFiなしでも視聴することは出来るが莫大な通信量が発生する為お勧めはしない。

これはHuluに限った話ではありませんが、動画配信サービスの多くはWiFiがない環境でも視聴できるようになっています。

今は、大手の携帯電話会社であればWiFiがなくても携帯の電波でそれなりのインターネット速度が出ますので、動画配信サービスでビデオを再生するのに特に速度的に困ることはありません。

ただし、WiFiがない環境で動画を再生した時に問題になってくるのが通信量です。

動画ファイルを再生するにはかなりの通信量が必要になります。

動画配信サービスの多くが『定額で見放題』となっていますが、WiFi環境がない方が何も考えずに動画を『定額だから』と視聴していると、間違いなくスマホやタブレットの通信量の制限に引っかかってきますので注意が必要です。

当サイトのアシスタント
いろんな動画配信サービスを思う存分に楽しみたいという方は、間違いなく光回線等の固定回線はあったほうがいいですよ!

HuluをWiFiがない環境で視聴した場合の通信量の目安

ここではWiFiがない環境でHuluの動画を再生した場合の通信量の目安を説明していきます。

動画によって通信量は少し異なってくる為、平均値と考えていただいてけっこうです。

参考:洋画の『マトリックス』を視聴した場合
画質1分あたりの通信量1時間あたりの通信量2時間あたりの通信量
最高43.5MB2,610MB(約2.6GB)5,220MB(約5.2GB)
34.5MB2,070MB(約2.1GB)4,140MB(約4.1GB)
17.5MB1,050MB(約1.1GB)2,100MB(約2.1GB)
6.8MB408MB(約0.4GB)816MB(約0.8GB)
備考映画『マトリックス』(2時間16分)を視聴した場合の通信量を分・1時間・2時間で計算した通信量です。

上記は洋画の『マトリックス』を視聴した場合の通信量ですが、マトリックスは約2時間もの(2時間と少し)の映画の為、視聴した場合は上記の表の「2時間あたりの通信量」にあたるトラフィックが発生します。

Huluではどの画質で見るかを設定で変更できますが、マトリックスを最高画質で見た場合には約5.2GB、高画質で見た場合は約4.1GBととんでもない量のモバイルデータ通信量が発生します。

モバイルデータの平均的な契約は5GBと言われてしますので、1本見ただけでほとんど使いきってしまいそうな通信量が発生します。

では、最高画質や高画質で見ずにそれより下の画質で見れば問題ないのか?と言うとそうでもありません。

仮にマトリックスを中画質で見た場合でも約2.1GBの通信量が発生しますし、低画質で見た場合でも約0.8GBの通信量が発生します。

何GBまで通信量を利用できるかは、携帯電話会社との契約で人それぞれ違うと思いますが、たった1本の映画を見るだけでこれだけの通信量が発生してくると、とてもではありませんがモバイルデータ通信だけで動画を『見放題』で楽しめるはずがありません。

Hulu自体は『見放題』で楽しめても、先に通信量の契約のほうがパンクしてしまいます。

当サイトのアシスタント
スマホやタブレットで「アプリの更新に通信量が多くかかる」という話をよく聞きますが、動画の視聴はその比ではありません。とてつもないデータ通信量が必要になります。

Huluはストリーミング再生以外にダウンロード再生にも対応している為、外出時等はダウンロード再生を上手く活用しよう

動画配信サービスでの動画の再生方法は主に2通りの方法があります。

再生方法ストリーミング再生ダウンロード再生
メリット常にネットに接続しながら動画を再生する為、動画をすぐに視聴できる動画ファイルを端末にダウンロードすることが出来る為、事前にダウンロードしておけば、ネットに接続しなくても再生可能(通信量が発生しない)
デメリット動画ファイルを端末にダウンロードすることが出来ない為、WiFi環境がない環境で再生すると膨大な通信量が発生する。・ダウンロードが完了するまでに少し時間がかかる
・端末の容量を圧迫する(こまめに動画ファイルの削除が必要)

この2つの中でHuluは『ストリーミング再生』『ダウンロード再生』のどちらにも対応しています。

WiFiがない環境だとどちらの再生方法でも莫大なモバイルデータ通信量が必要になりますが、ダウンロード再生の場合はWiFiがある環境で事前に動画ファイルをダウンロードしておけばモバイルデータ通信量が必要なく動画を再生することが出来ます。

その為、Huluで外出時に動画を視聴したい場合には、事前にWiFi環境がある自宅等で動画ファイルをダウンロードしておき、出来るだけモバイルデータ通信量が発生しないように工夫することが大切です。

当サイトのアシスタント
自宅で動画を視聴する場合はストリーミング再生・外出先で動画を視聴する場合はダウンロード再生とシンプルに使いこなすのがお勧めです!

Huluに限らず動画配信サービスを利用するなら、まず先に自宅に通信量無制限のWiFi環境を準備するのがお勧め

これはHuluに限らず動画配信サービス全般に共通することですが、動画配信サービスを利用するのであれば自宅にWiFi環境は必須です。

動画配信サービスの多くが『定額で見放題』という内容でサービスを提供していますが、いくら『見放題』であっても、携帯電話会社側の通信量制限でパンクしてしまったら動画を楽しむことがほとんど出来ません。

一般的にスマホやタブレットだと月に5GB程度つかえる契約にしている方が多いと思いますので、WiFi環境がなく動画を視聴していると、多くても月に数本も見れば通信量の上限に達してしまうことになります。

動画配信サービスを利用するのであれば、まずは先に光回線や『置くだけWiFi』等の通信量制限のないインターネットサービスを導入しておくことをお勧めします。

Huluで無料お試しキャンペーン実施中!WiFi環境がある方は無料でHuluの動画を楽しんでみよう!

Huluでは現在、月額料金が無料になるキャンペーンを実施しています。無料期間中は一切料金がかからない状態で、約5万本もの動画を楽しむことが出来ます。

WiFi環境をお持ちでない方にはあまりお勧めできませんが、WiFi環境が整っている方はぜひ一度無料で楽しんでみることをお勧めします。

無料期間が終わる前に解約すれば、料金は1円も発生しませんのでご安心を。


Huluの登録はこちらから!2週間の無料期間に約5万本の動画から好きな動画を楽しもう!

当サイトのアシスタント
この記事では、ここまでHuluをWiFiなしで利用した場合のデータ通信量について解説してきましたが、既に光回線等を利用している方でまだHuluを利用したことがない方は一度試してみることをお勧めします!無料期間中だけでもけっこういろいろな映画やドラマを楽しむことが出来ますよ!
当ページの情報について

本ページの情報は2019年2月時点のものです。

最新の情報はHulu公式サイトでもご確認ください。