Huluは同時視聴できる?2台まで視聴できる場合もあるが規約上はダメなので注意!

当サイトの管理人
人気の動画配信サービス・Huluの同時視聴の可否について解説をした記事です。

動画配信サービスと言えば、dTVやHulu・U-NEXTやAmazonプライムビデオが有名ですが、複数の端末で同時に動画を再生できるかどうかはサービスによって分かれているのが現状です。

同時視聴が出来るか出来ないかは家族など複数人で利用する場合に重要な点になります。それによって複数人で利用する場合の利用方法が異なってくるからです。

この記事では、Huluに関して同時視聴が出来るのかどうか他のサービスとの比較も踏まえて解説をしていきます。


Huluの登録はこちらから!2週間の無料期間に約5万本の動画から好きな動画を楽しもう!

主要な動画配信サービスの同時視聴可否

主要な動画配信サービスの同時視聴の可否に関しては、下記の通り。

同時視聴の可否
各VODサービス見放題の動画数同時視聴数月額料金
dTV約12万本1台まで500円
hulu約5万本1台まで933円
U-NEXT約9万本4台まで1,990円
Amazonプライムビデオ約2万5千本3台まで325円
(年会費3,900円を月あたりに換算)
NetFlix約3千本2台まで1,200円(スタンダードプラン HD画質)

Huluに関してはdTVと同じように今のところ同時視聴には対応していません。

複数の端末で動画を再生することは出来ますが、どれか1つの端末で動画を再生している場合、他の端末で動画を再生することは出来ない仕様になっています。

よくネットに「Huluで2台まで同時視聴できた」という声がちらほら出ていますが、どうも2台までは同時視聴できる場合もあるようです。

ただし、Huluの利用規約にも同時視聴が不可ということははっきりと記載されています。

お客様のHuluサービスアカウントは1つの時点において1つのみの同時ストリーミングに限定されることにご同意いただくものとします。
(参照元:Hulu公式サイト

どういう場合に2台まで同時視聴できるのかはわかりませんが、この規約を無視して同時視聴を続けていると、強制解約される可能性もあるのでご注意を。

Huluは、スマホ・タブレット・パソコンに加えて、スマートテレビやストリーミングデバイス・ゲーム機にも対応

Huluは動画を複数の端末で同時に視聴することは出来ませんが、動画を再生できる機器に関してはかなり幅広く対応しています。

Huluで動画を再生できる機器は下記の通り。

Huluの対応機器
Huluの対応端末詳細
スマートフォン・タブレット・Androidスマートフォンとタブレット
・iPhoneとiPad
パソコン・Windows
・Mac OS
スマートテレビ
※テレビでの再生
ソニー・パナソニック・シャープが発売しているスマートテレビ
ストリーミングデバイス
※テレビでの再生
・Google Chromecast
・Nexus Player
・Amazon Fire TV
・Amazon Fire TV Stick
・Apple TV
・Air Stick
・ココロビジョンプレーヤー
ゲーム機
※テレビでの再生
・PS 3 / 4
・Nintendo Wii U

他の動画配信サービスだと、スマホ・タブレット・パソコンに加え一部のストリーミングデバイスのみが対応となっているサービスも多いですが、Huluに関してはストリーミングデバイスのほとんどに対応し、ゲーム機での再生にも対応しています。

テレビで動画を視聴したい場合には、スマートテレビを利用するかストリーミングデバイスのいずれか、またはゲーム機を利用すればテレビの大画面で迫力のある動画を楽しむことが出来ます。

これだけ対応している機器があればどういった環境の方でも動画の再生に困るということはまずないでしょう。

1つのアカウントで、動画を再生する時間を分けて様々な端末で動画を再生することは可能

「同時視聴が出来ない」と聞くと、「複数の端末では使えないのか」と感じてしまう方もいらっしゃると思いますが、あくまでも『同時視聴』が出来ないだけで、複数の端末で使う時間を分けて利用することは出来ます。

例えば、1階のテレビでHuluを視聴する(視聴をやめる)→2階のパソコンでHuluを視聴する(視聴をやめる)→スマートフォンでHuluを視聴するといったように、あくまでも『同時視聴』が出来ないだけで、複数の端末で動画を再生すること自体は可能です。

同時視聴が出来ないとはいっても、例えば各端末で使う時間帯を分けるなど、使い方を工夫すればそこは何とでもなるところ。

当サイトのアシスタント
この点は家族で利用する場合などかなり重要なポイントになる為、複数人で利用する場合には動画を視聴する時間を分ける等の工夫が必要です!

みんなで1つの動画を一緒に見るなら、スマートテレビかストリーミングデバイス・ゲーム機を利用してテレビで大画面に映し出すのがお勧め!

動画配信サービスで動画を楽しむ場合、1人で動画を視聴したい場合もあれば、友達など複数人で動画を視聴したいという場合もあると思います。

複数人で動画を楽しみたい時には、やはり大画面で動画を視聴できるテレビで楽しむのがお勧めです。

テレビで動画を視聴する場合、スマートテレビを持っていれば一番いいですが、スマートテレビを持っていなくてもストリーミングデバイスやゲーム機を通してテレビに動画を映し出すことが出来ます。

ストリーミングデバイスは安い物だと5千円以下で購入できますので、動画配信サービスを利用する方は1つは準備しておくことをお勧めします。

下記はAmazonが出しているFire Stickですが、主要な動画配信サービスのほとんどに対応していて、価格も5千円以下の価格で購入することが出来ます。

Amazon Fire Stick

参考価格(2018年6月時点)=3,980円
対応の動画配信サービス…Amazonプライムビデオ、Hulu、dTV、NETFLIX、DAZN等

私は動画配信サービスの利用を始めた頃、スマホとタブレット・パソコンだけで動画を楽しんでいたのですが、途中でストリーミングデバイスを購入してテレビでも見れるようにしました。

テレビで視聴できるようにして思ったのは、やはり大画面だと迫力が違いますし、それに何よりも大きい画面で見るのはかなり楽だということ。

画面が小さな端末で動画を見る場合、パソコン⇒タブレット⇒スマホと言った具合に画面が小さくなればなるほど、どうしても同じ姿勢になりがちなので体も疲れてしまうんですよね。

当サイトのアシスタント
動画配信サービスをこれから色々と試してみたいという方は、様々なサービスに対応しているストリーミングデバイスのAmazon Fire TVかグーグルのChrome Castがお勧めです!

Huluで無料のお試しキャンペーンを実施中!

Huluでは誰でも気軽に動画を楽しめるよう、無料のお試しキャンペーンを実施しています。

見放題の動画数が約5万本もある為、無料期間だけで十分に楽しめるわけではありませんが、実際に使ってみないとサービスの良さがわからない点も多くあると思います。

Huluや動画配信サービスに興味がある方はぜひ一度トライしてみることをお勧めします。


Huluの登録はこちらから!2週間の無料期間に約5万本の動画から好きな動画を楽しもう!

当サイトのアシスタント
Webサービスに登録するというと躊躇してしまう方もいると思いますが、どちらにしろ無料期間中は料金がかかりません!無料期間が終わる前に解約することだけ忘れないようにして、実際に一度Huluの豊富な動画を楽しんでみることをお勧めします!
当ページの情報について

本ページの情報は2019年2月時点のものです。

最新の情報はHulu公式サイトでもご確認ください。