U-NEXTの料金は高い?仕組みを見るとそうでもない!

当サイトの管理人
動画配信サービスで人気のU-NEXTですが「料金が高い」という声がネット上に上がっています。ただ、本当にU-NEXTの料金は高いのでしょうか?実はこのサービス、特定の条件下で使うと他のサービスと変わらないぐらい安く使うことが出来るんです。

人気のある動画配信サービスの中で他のサービスよりも頭1つ抜け出た料金設定(少し高め)にしているU-NEXT。

このサービス、確かに月額料金自体は他の動画配信サービスよりも高めですが、いろいろと使える機能や見放題の動画数・同時視聴数等を考えるとそこまで高い仕組みにはなっていません。

むしろかなりお得な点もあるというのが率直な感想です。

この記事ではU-NEXTの料金と、その料金で使えるサービスや機能について解説していきます。


U-NEXTの登録はこちらから!31日間の無料お試しで動画約9万本が見放題!



U-NEXTの月額料金

まずU-NEXTの月額料金です。無料のお試し期間がありますが、その無料のお試し期間が終わった後の月額料金は下記の通り。

U-NEXTの月額料金
U-NEXTの月額料金とプランサービス内容月額料金
ビデオ見放題サービス・動画約9万本が見放題
・雑誌70冊以上が読み放題
・毎月1,200ポイント付与あり
1,990円
ビデオ見放題サービス1490・動画約9万本が見放題
・雑誌70冊以上が読み放題
・毎月のポイント付与なし
1,490円
備考見放題の動画本数、オフライン再生(ダウンロード再生)などの使える機能に違いはありません。

他にもサービス内容として、雑誌が読み放題であったり色々とありますが、2種類のプランの大まかな違いと月額料金の違いは上記の通り。

どちらのプランを利用している方が多いのかと言えば、月額1,990円で動画約9万本が見放題+1,200ポイントの付与が毎月あるプランを利用している方がほとんどです。

話題の新作など見放題以外の動画を購入する際には1ポイント1円換算で利用できるポイントの購入が必要になりますが、月額1,990円のプランのほうは毎月1,200ポイント(1,200円分)付与される為、旧作に加えて新作も視聴したいという方に人気のプランです。

当サイトのアシスタント
U-NEXTの月1,490円のプランで1,200ポイントを購入すると2,690円になってしまいますから、新作も見たい方は月額1,990円で1,200ポイントがもらえるプランのほうがお得です!

U-NEXTを使う上での6つのメリット。月額料金以上にお得に?

U-NEXTで楽しめることや便利な機能を考えると、月額1,990円という料金は決して高いとは思いません。

U-NEXTでは月額料金の中で下記のようなことを楽しんだり便利に使うことが出来ます。

U-NEXTで楽しめることや便利なこと
  1. 見放題の動画約9万本を何本でも何度でも楽しめる
  2. ファミリーアカウントの機能で、アカウントを4つまで持つことが出来る為、4台まで同時視聴が可能
  3. 毎月付与される1,200ポイントを利用して、見放題以外の新作等も視聴可能
  4. ストリーミング再生だけではなくダウンロードにも対応しているので、外出時にオフライン再生もできる
  5. スマホ・タブレット・パソコン・テレビ・ゲーム機など様々な端末に対応
  6. 様々なジャンルの雑誌70冊の最新号が読み放題

それぞれ1つずつ簡単に説明していきます。

メリット① 見放題の動画約9万本を何本でも何度でも楽しめる

U-NEXTはなんといっても見放題の動画本数が多いのが特徴です。

その数なんと約9万本。dTVの約12万本にはおよびませんが、HuluやAmazonプライムビデオよりもはるかに多い数の動画を見放題で楽しむことが出来ます。

動画は洋画や邦画をはじめ人気の高い様々なジャンルの作品がラインナップされており、定期的に動画が変更されていく為、飽きずに様々な動画を楽しむことが出来るのが特徴です。

※男性のみ
U-NEXTは一般の動画作品以外にも成人向けの動画も扱っています。
一般の動画は約9万本が見放題ですが、成人向けの動画も相当な本数が見放題の対象となっているようです。
月額1,990円の中でそれらも視聴することが出来ます。
当サイトの管理人
U-NEXTの見放題の動画は様々なラインナップで構成されていますが、どんな動画が視聴できるのかは下記の公式サイトにてご確認ください。

【公式サイトはこちら】U-NEXT

メリット② ファミリーアカウントの機能でアカウントを4つまで持つことが出来る為、4台まで同時視聴が可能

動画配信サービスの多くは同時視聴数に制限を設けています。

例えばドコモが提供している動画配信サービスのdTVは、月額500円で約12万本の動画が見放題とお得なサービスですが、同時に1台の端末でしか視聴が出来ない仕組みになっています。

月額933円で約5万本の動画が見放題のhuluに関しても同様、同時視聴できるのは1台までです。

それに対してU-NEXTは、1つの契約でアカウントを4つまで追加することが出来る為、4つのアカウントでそれぞれに違う動画を楽しむことが出来るようになっています。

例えば、4人家族で動画を楽しみたい場合、1人1アカウントずつ持つことで家族全員が同じ時間に別の動画を楽しむことが出来ます。(月額料金は1,990円で変わりません)

4人で同時に楽しめることを考えると、月額料金の1,990円を1人分に換算すれば約500円で様々な動画を楽しめる為、かなり安くたくさんの動画を楽しむことが出来ます。

当サイトのアシスタント
家族とか複数人で使う場合は1人あたりの月額料金がかなり安くなるのでとってもお得になります!

メリット③ 毎月付与される1,200ポイントを利用して、見放題以外の新作等も視聴可能

U-NEXTでは、見放題の動画数が約9万本あるのに対して、新作等のポイントが必要な動画も約5万本あります。

特定の動画ではなくいろんな動画を楽しみたいという方の場合、見放題の約9万本もの動画だけでも十分に楽しめますが、話題の新作が見たい場合等はポイントが必要になります。

U-NEXTの月額料金1,990円のプランでは毎月一回1,200ポイントが付与されるので、話題の新作等を楽しみたい場合にはそのポイントを使って購入することが出来ます。

動画によって必要なポイントは変わりますが、新作だと大体月に2本程度は見れる計算です。

当サイトのアシスタント
他の動画配信サービスで月額料金だけで新作の映画やドラマを楽しめるサービスはないんですか?
当サイトの管理人
他の動画配信サービスでも新作の映画やドラマは全てPPVといって月額料金以外に購入費用がかかる仕組みになっているところが多いです。U-NEXTの場合は個別に購入しなくても、毎月もらえる1,200ポイントを利用して新作を視聴することが出来るようになっています。

メリット④ ストリーミング再生だけではなくダウンロードにも対応しているので、外出時にオフライン再生もできる

動画配信サービスで動画を再生する方法としては主に、ストリーミング再生とダウンロード再生の2つの方法があります。

それぞれの特徴に関しては下記の通り。

再生方法による特徴
  • ストリーミング再生
  • ~常にインターネットにアクセスしながら動画を再生する方法。動画ファイルをダウンロードする時間が必要ない為、すぐに視聴が出来るのがメリット。デメリットとしては、WiFi環境がない場合、膨大な通信量が発生すること。

  • ダウンロード再生
  • ~事前に動画ファイルを端末にダウンロードして再生する方法。動画ファイルをWiFi環境下で事前にダウンロードしておけば、外出先等でもオフライン(ネットなし)で再生が出来る為、通信量が発生しないのがメリット。デメリットとしてはダウンロードするのに若干の時間がかかること。

動画配信サービスの中には、ストリーミング再生にしか対応していないサービスも多くあります。

それに対してU-NEXTはストリーミング再生+ダウンロード再生にも対応している為、例えば、自宅にいる時はストリーミング再生で動画を楽しんで、外出先では事前にダウンロードしておいた動画をオフライン再生で楽しむといった使い方が出来ます。

このダウンロード再生ができるというのは非常に大きなメリットの1つです。

当サイトのアシスタント
家でも外でも気楽に動画を楽しめるのはかなりお得なポイントかも!

メリット⑤ スマホ・タブレット・パソコン・テレビ・ゲーム機など様々な端末に対応

U-NEXTではかなり豊富な端末で動画を再生することが出来ます。

対応端末
U-NEXTの対応端末詳細
スマートフォン・タブレット・Androidスマートフォンとタブレット
(Android4.4以上)

・iPhoneとiPad
(iOS9.0以上)
パソコン・Windows7以上
・Mac OS X 10.5.7以上
スマートテレビ
※テレビでの視聴
・ソニーブラビア
・東芝 レグザ
・シャープ AQUOS
・日立 Wooo
・船井電機 対応テレビ
・ハイセンスジャパン
・PIXELA 4K Smart TV
ストリーミングデバイス
※テレビでの視聴
・Chromecast
・Chromecast Ultra
・Nexus Player
・Amazon Fire TV
・Amazon Fire TV Stick
・光BOX+
・PIXELA Smart Box
・PIXELA 4K Smart Tuner
・シャープ [AN-NP40]
・ソニー【ブルーレィディスクプレーヤー、ホームシアター】
ゲーム機
※テレビでの視聴
・PlayStation(R)4
・PlayStation(R)4 Pro

スマートフォン・タブレットやパソコンで動画を再生できるのは当たり前だとしても、テレビで視聴する為の各種機器に幅広く対応。

テレビの大画面で動画を視聴する際に使う、大手メーカーのスマートテレビや各種ストリーミングデバイス、そしてゲーム機(プレステ)での再生にも対応しています。

他の大手の動画配信サービスでも様々な端末に対応していますが、ここまで幅広く対応しているのはかなり珍しいです。

メリット⑥ 様々なジャンルの雑誌70冊の最新号が読み放題

U-NEXTは動画配信がメインのサービスですが、実は動画以外にも電子書籍形式で雑誌や書籍などを楽しむことが出来ます。

その中で様々なジャンルの雑誌70冊が月額料金の範囲内で読み放題というのもお得な点の1つです。

雑誌のジャンルは、ビジネス・ファッション・スポーツ・スタイル・娯楽・家電など、コンビニに並んでいるような有名雑誌が多くラインナップされています。

当サイトのアシスタント
この雑誌は外で読むことも出来ますか?例えば通勤中の電車の中とか。
当サイトの管理人
電子書籍形式で提供されているので、スマホ1つあれば可能です。電子書籍形式だと荷物にもならないしかなり便利ですよ。

U-NEXTは月額料金が高めな分、大人数で豊富な動画・雑誌を楽しめる

U-NEXTの月額料金は1,990円と他社サービスよりも高い設定になっていますが、約9万本もの見放題の動画を楽しめるという点と4台(4人)まで同時に視聴できることを考えた場合、それほど高い料金設定にはなっていません。

家族で1人1アカウント作って4アカウントで利用するとすれば、月額料金が1,990円ですから、単純に1人あたり500円で利用できる計算です。

加えて、新作などを見る為のポイント付与が毎月1,200ポイントあり(1,200円分)、雑誌も読み放題。

特に家族全員で動画配信サービスを利用したい時等に重宝するサービスかなと思います。

当サイトのアシスタント
4台まで同時視聴可能だと、家族それぞれで違う動画を楽しめるから便利!

U-NEXTのデメリットとしては1人で使う分には料金が高いこと

ここまでU-NEXTのメリットをあげてきましたが、デメリットとしては、『1人で使う分には料金が少し高額』という点が挙げられます。

他の動画配信サービスだと例えばdTVは月500円ですし、Amazonプライムビデオは年間で4,900円で利用できます。

それに対してU-NEXTの月額1,990円というのは大人数で使う向けのサービスで、1人だけで使うにはちょっともったいないかなと言う気がします。

家族みんなでではなく1人で動画配信サービスを使いたいという方は別のサービスを検討するほうがお勧めです。

U-NEXTに興味がある方は無料のお試し期間だけ楽しむということも可能

U-NEXTは気軽にお試しができるよう、無料期間を設けています。無料期間でお試しをして、無料期間中に解約をした場合は料金は発生しません。

料金が高いと言われることの多いサービスですが、この記事で説明してきた通り、見放題の動画数が多いことや4人まで同時に使える点を考えればそこまで高いサービスではありません。

私も実際に使って見ましたがかなり良いサービスです。

無料期間が終わる前に解約することも全く問題ありませんので、興味がある方はまずは無料期間だけでも試してみることをお勧めします。


U-NEXTの登録はこちらから!31日間の無料お試しで動画約9万本が見放題!



当サイトのアシスタント
無料期間だけ利用したいという方は、無料期間が終わる前日までに解約するのを忘れずに!
当ページの情報について

本ページの情報は2019年7月時点のものです。

最新の配信状況等はU-NEXT公式サイトでもご確認ください。